Googleアナリティクスとサーチコンソールを使った効率的な記事リライト戦略

SEOコンテンツマーケティングでリライトが必要なことは周知の事実ですが、そのリライトの正しいやり方・戦略の立て方などを知らない方は多いです。

「古い記事から順にリライトしている」
「なんとなくアクセスが多い記事からリライトしている」
「コンバージョンを無視してリライトしている」

上記に当てはまる方にはこの記事を読んでいただき、効率的なリライトを実施し、売上UPにつなげていただきたいです。

目次

【初級編】サーチコンソールで順位が5~10位の記事をリライト

まずは定番のリライト記事の選定方法になります。

Googleサーチコンソールで順位が5~10位(目安)にいるキーワードを見つけ、そのキーワードで順位UPできるようにリライトをおこないます。

対象キーワードがたくさんある場合は、上位サイトが弱いキーワードから優先順位をつけてリライトしましょう。

この方法が最も簡単な方法で、サーチコンソールのみを使ってできるため、初心者の方にはお勧めです。

【中級編】コンバージョン発生していて順位が5位以下の記事をリライト

この方法はサーチコンソールとGoogleアナリティクスを使います。

問い合わせや申し込みなどのコンバージョンが発生している記事で、その記事へ流入しているメインキーワードの順位が5位以下のものを優先的にリライトします。

対象の記事、キーワードをリストアップする手順

1.Googleアナリティクスでコンバージョンが発生している記事をリストアップ

上記キャプチャのページからデータをエクスポートして、コンバージョンが多く発生しているページをリストアップします。

2.1でリストアップした各URLをサーチコンソールで「ページ」検索し、メインキーワードの順位が5位以下のものをリストアップ

3.2でリストアップしたもので上位サイトが弱そうなものから優先順位をつけてリライト

留意点

コンバージョンが発生していれば検索ボリュームが少なくてもリライトをするべきです。特にBtoBのオウンドメディアの場合、1コンバージョンあたりの売上はバカになりませんから、検索ボリュームが30以下など少ないものでも地道にリライトをしましょう。

SEOの相談をいただく際、コンバージョンに着目せずに、検索ボリュームだけ見てリライト優先順位を決めているケースが多々あります。現在コンバージョンが発生している記事が、ビジネスの利益に最短でつながるものです。

【上級編】メインキーワードが1~3位の上位にいる記事で5位以下で順位がついている別キーワードを見つけてリライトor新規記事作成

こちらはかなり上級編になります。Googleアナリティクスとサーチコンソールを使用する必要がありますし、慎重にやらなければ逆にコンバージョンを減らす恐れもあります。

うまくいけば大きなコンバージョン増加を図れるため、自己責任で慎重に実施してください。

リストアップ手順

1.Googleアナリティクスでコンバージョンが発生している記事をリストアップ(中級編と同じ)

2.1でリストアップした各URLをサーチコンソールで「ページ」検索し、メインキーワードの順位が1~3位でその他に5位以下のキーワードがあるものをリストアップ。
例)「SEOコンサル」で2位で、「SEOコンサル 年収」「SEOコンサル なるには」が5位以下

リライト・新規作成の判断手順

厳密な判断基準はなく、感覚的なものとリスクを考えて判断してください。

①既存記事の1セクション追加、内容修正で上位が狙えそうならリライト

②既存記事への追加内容が多すぎて、既存で上位のキーワードへの影響が考えられる場合は新規作成で内部リンクを貼る

ただし、①をやってみて既存で上位のキーワードが下落した場合は、すぐに変更内容を戻して、②の新規記事作成に変更してください。

既存で上位のキーワードを落としては本末転倒になるため、判断と実行は慎重にしてください。

あわせて読みたい
SEOに強い記事とは?上位表示が狙えるポイントと作成ステップを解説 SEOに強い記事とは、検索結果画面で上位表示されやすい記事のことです。 上位表示されるためには、検索エンジンのアルゴリズムで高く評価される記事にする必要がありま...

▼おすすめ記事集

あわせて読みたい
自然な被リンクを増やす。SEOに効果的な被リンク分析・リンクビルディング戦略 2022年現在、被リンクはSEOにおいて重要視されている項目の1つです。Google公式も、サイトを評価する上で被リンクを重要な指標としていることを明言しています。そのた...
あわせて読みたい
被リンク営業、被リンク獲得方法【実用・実践編】 SEO対策をする上で被リンクは最も重要です。 SEO対策の相談が最近多くなり、チームでナレッジを共有するため、改めて最新の被リンク獲得方法や被リンク営業先をまとめま...
あわせて読みたい
【2022版】サイテーションのSEO効果、増加施策、調べ方を徹底解説します SEOの外部施策のひとつに、サイテーションという指標が存在します。サイテーションとは、直訳すると「言及する」という意味で、SEOの文脈では「Web上でサービス名が話題...
あわせて読みたい
【SEOノウハウ公開】検索意図を分類・分析し、上位表示を目指す方法 コンテンツSEOにおいて、ユーザーの検索意図を読み解き、ユーザーにとって満足感の高いコンテンツを作成することが至上命題です。 この記事では、検索意図の重要性、そ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

SEO歴13年、過去に月間1億PVまでWebサイトをグロース。ポータルサイトSEO、コンテンツマーケティングSEOなど、幅広いジャンルの順位UP・売上UP実績が豊富。YoutubeでSEO動画を大量配信中。『オリジナルSEOハンドブック【無料】』を配布中!!

目次
閉じる